TEL:03-3542-3767、AM9:30~PM6:00(土日祝除く)※予約面談は土日祝日を含めてPM8:30まで対応

もし債務者が時効の完成した後に支払ってきた場合,連帯保証人にも請求が可能なのでしょうか。

請求することは可能ですが,債務者が支払ったからと言っても,連帯保証人が支払わなければならないわけではありません。

連帯保証人は,債務者の時効を援用することが可能だからです。時効を援用されてしまえば,連帯保証人に対してはそれ以上請求ができません。
カテゴリ:
債権・売掛金・倒産などの債権回収のお悩みなら今すぐ初回無料相談 まずはお気軽にお問い合わせください。お電話なら03-3542-3767 AM9:30~PM6:30(土日祝除く)※予約面談は土日祝を含めてPM8:30まで対応
債権回収のお悩みなら初回無料相談 5秒で簡単!!WEB見積もり
ぺージ一番上へ