TEL:03-3542-3767、AM9:30~PM6:00(土日祝除く)※予約面談は土日祝日を含めてPM8:30まで対応

公正証書を作るメリットは何ですか。

①強制執行が可能となる点,②重要な証拠となる点です。

①公正証書には,「金銭債権」についてのみですが,強制執行が可能となる条項(強制執行認諾文言)を入れることができます。これは公正証書に与えられる極めて大きな力であり,万が一の不履行の局面では,この強制執行認諾文言の入った公正証書は,債務名義となり,裁判所から判決を取得するまでもなく,債務者の財産に対し強制執行が可能となります。これによって,訴訟の費用,時間,コストを省けるという利点があります。さらにいれば,こういった強制力を背景として,債務者に心理的プレッシャーをかけて任意の履行を促すことが可能となります。②また,公正証書は,公平な立場の公証人が法的面を精査して作成する書面ですので,裁判になった際には極めて重要な証拠となります。その意味では,たとえ金銭債権でなくても,どうしても履行を確保するために,きちんとした証書を作りたい場合にはお勧めです。
カテゴリ:債権,証拠
債権・売掛金・倒産などの債権回収のお悩みなら今すぐ初回無料相談 まずはお気軽にお問い合わせください。お電話なら03-3542-3767 AM9:30~PM6:30(土日祝除く)※予約面談は土日祝を含めてPM8:30まで対応
債権回収のお悩みなら初回無料相談 5秒で簡単!!WEB見積もり
ぺージ一番上へ